アクティ修理

P1030335.jpg
オイル消費の激しいアクティですがケミカルじゃ改善しそうにないのでヘッドのOHしました。
仕事の関係で猶予は2日…いっきにヘッド外してやります、オイル下がりが原因と思うのでステムシール交換が主な目的です(^^;


バラしてみてカムと受けが多少かじってる…見なかったことにしよう(--;

P1030332.jpg P1030333.jpg
バルブのカーボンが凄いことに・・・

P1030338.jpg
バルブの擦り合わせもタコ棒でやってましたが当たり面がうまく出ないので電動ドリルに挟んで…ヘッドに付着したカーボンも高圧洗浄のみでやってます。

P1030337.jpg
バルブの頭が小さいのでコッター入れるのに手間取りました。
写ってる大ハンマーは使ってません(笑

P1030343.jpg
積み終えたのが二日目の夜中(--;
エンジンは無事始動
ん~まだ白煙が止まらないような・・・
しばらくこれで様子みます。



プランニング

皆さんお疲れ様です(^^
連休ですが仕事してます。
2件ともプレゼンの段階ですが、なかなか良いプランが決まりません(--;
大抵図面の検討は夜が多いのですが既に明け方5時・・・
明日もう一度考えるか・・・



P1030324.jpg

昼間は依頼のあった表札&ウエルカムボード作成
P1030286.jpg P1030312.jpg

P1030314.jpg
こっちも、もう少しインパクトが欲しいような・・・
もう一度検討しよう(^^;
P1030318.jpg
明け方ブログ更新してるのでちょっとテンション低めですm(--)m

ホンダ アクティ



DSC01405.jpg

ホントの愛車と言っても過言ではない仕事クルマ・・ホンダアクティ(^^
3年前中古で購入・・・後から不具合が続出で・・・

・ドライブシャフト交換
・フロントガラス飛び石、交換
・オイル上がりによるオイル消費

結構修理代掛かります(--;

※どなたかオイル上がりに実績のある添加剤知りませんか?

施工例⑨ Ⅰ様邸 リフォーム工事

すみません画像だけアップしまして内容書くのが遅れました。
今回紹介するのはⅠ様邸リフォーム工事。
数十年前に他業者で一度改築された物件ですが内装が老朽化した為工事の依頼が有りました。
雨漏りの無い事を確認したうえで内装を全て改築する工事です。

下屋の空間をストックヤード的に囲い洗濯物干し等、自由に使える空間にします。
DSC00459.jpg

DSC00452.jpg
予算の関係もあり必要最低限の部材で組立て仕上げます。
構造材等最初から防腐剤を塗布した状態で組付けます、この辺は昔ウッドデッキを数多く施工したノウハウが生かせます。
DSC00456.jpg

DSC00528.jpg DSC00596.jpg DSC00600.jpg
キッチンは画像では広く見えますが6畳の間を対面キッチンにして欲しいとの依頼でした。
DSC00646.jpg
もともと天井高が低く限られたスペースにキッチン・家電製品を納めるのは、かなり苦労しました。
DSC00617.jpg
換気パイプシャフト・照明等少しでも空間が多く採れるよう工夫しています。
DSC00623.jpg

DSC00429.jpg DSC00550.jpg DSC00562.jpg
一番難易度が高かったのが階段室、階段は掛け変えずに(蹴込み板のみ交換)塗装で仕上げています。
壁・天井は勿論下地から造り直していますが仕上がりはかなり納得出来るものになりました。
DSC00625.jpg

DSC00519.jpg DSC00564.jpg DSC00549.jpg DSC00585.jpg
他の居室は和室真壁を大壁に変えたり一度全ての下地を補強してからの仕上げになります。
一般に壁材にはプラスターボード(安価)を使用しますがこの度の物件は躯体の信頼性から将来的に壁のクラックが発生しないよう全て合板で施工しています。
DSC00626.jpg

DSC00610.jpg

DSC00634.jpg

DSC00640.jpg

DSC00639.jpg
施工は平面図・仕上表を基本に仕事を進めるわけですが難易度の高いリフォームについては図面だけでは解決しない箇所が多く(特に大工工事)納まりの関係で業者間で知恵の出し合いが必要になります。
施工・監理の立場として常に人間関係を大事にしていないと納得出来る仕上げは難しいですね。












施工例⑧ Ⅰ様邸 新築工事

Ⅰ様邸、私の事務所で契約頂いた約70坪の施工物件です。
大まかな間取りは施主様がプランニングされ特徴は立地・景観に溶け込む落ち着いた雰囲気の外観を有し居室に関しては最新の機能・居住性を兼ね揃えています。
建材にも施主様のアイデアが取り入れられ斬新な部分が多く、施工中も楽しく仕事をさせていただきました。
施主様とは完成後もプライベートなお付き合いをさせて頂いてます。
DSC04232.jpg

DSC04216.jpg

DSC04237.jpg

DSC03968.jpg DSC03969.jpg DSC03933.jpg DSC03934.jpg

DSC03994.jpg

DSC04039.jpg

DSC03996.jpg

DSC04000.jpg

DSC04025.jpg

DSC03991.jpg

DSC03964.jpg DSC03947.jpg DSC03945.jpg DSC03940.jpg DSC03956.jpg


 



プロフィール

ヤス デザイン

Author:ヤス デザイン

カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター